栄養価の高いすごい野菜を作ってみませんか?

「こんな資材が欲しかった!!」をお届けします。
◆生活習慣病・認知症・美容の大敵シミ・シワ等、活性酵素が私たちの身体の細胞を酸化させることによって起こると言われています。
◆活性酵素を除去する抗酸化物質。そして今注目を集めている抗酸化物質を多く含む食品です。
◆特に野菜には様々な抗酸化物質が含まれています。(リコピン、ベータカロティン、ポロフェノール等)また野菜に含まれているビタミン類も抗酸化物質です。
◆品種改良や栽培方法で各野菜が元来持っている抗酸化物質の含有量を増やした野菜のことを機能性野菜と言います。(逆に含有量を減らした野菜の事も言います)

抗酸化物質を多く含む野菜ができる植物活性酵素液「酵力こうりき」誕生!!

\朗報です!!/
 酵力を吸収し抗酸化力の高い野菜ができます!

家庭菜園愛好家の皆さま、ご自分とご家族の健康と美容のために、また付加価値の高い野菜栽培を模索している篤農家さま、パワフル酵素液「酵力(こうりき)」でパワフル野菜を作ってみませんか?


他の酵素液とはここが違います!


◆「酵力(こうりき)」製造にあたり母液として腐植物から抽出した腐植液を使用しています。(酵力はフミン酸3000mg/L・フルボ酸1200mg/Lを含有しています。※国際腐植物質学会法にて検査済)

鉄水和酸化物を主成分とするミネラル液を添加して各原料を発酵させることによって鉄水和酸化物が酵素・アミノ酸・腐植と複合体を成して作物の体内で起こる様々な化学反応を促進させます。

 使い方はカンタン!

◎水に混ぜるだけ。
※1週間から10日間隔で500倍に水で薄めてジョウロで野菜の葉と根元にかけるだけ!


(例:1リットルの水に酵力の容器をよく振ってから2ccの酵力を入れます。10リットルのバケツなら酵力の容器をよく振ってから20ccの酵力を入れて水とよく混ぜてからご使用ください)


(1)鉄水和酸化物
(2)酵素
(3)アミノ酸
(4)腐植
(5)有用微生物

「酵力」に凝縮された5つのチカラが作物が元来持っている抗酸化物質の含有量を増やします。 これらのチカラを長い時間をかけて凝縮させました。

 生産者あいさつ

このミネラル液で特化した農業用資材が作れないものかと試行錯誤を繰り返すこと2年間、自分でも納得できる酵素液「酵力(こうりき)」を製造する事が出来ました。

「酵力」も増産体制に入ることができまして、今までいちご篤農家様へのご提供でしたが、本当に身体に良い野菜作りを考えている家庭菜園愛好家様および付加価値の高い野菜栽培を模索しておられる篤農家様にもご提供させて頂くことが可能になりました。

宜しくお願い申し上げます。

稲見

「酵力(こうりき)」で栄養価の高い野菜を作りませんか?



通常価格(1L)
5,400円(税込)

お支払いは、商品到着後のゆうちょ振込か、商品到着時の代金引換でお願いします。
※未開封に限り商品到着後8日間以内なら返品可能です(但し、返送料は購入者様のご負担になります)
※ゆうちょ振込の場合: 手数料無料(弊社負担)
※代引きの場合:手数料260円お客様ご負担

■ご注文は今スグ
お電話・FAX・ホームページ・ハガキから!



FAX/0548-53-1317
■お電話受付 8時~18時まで
■FAX受付 24時間受付

FAX、ホームページでご注文の際は、ご住所・お名前・電話番号・数量・配達希望時間帯を明記して下さい。

※配達希望時間帯は、下記からお選び下さい。ご注文受付後1週間以内にゆうパックにてお届けいたします。お電話でのご注文の方も配達希望時間帯をご指定下さい。
(午前中・12時~14時・14時~16時・16時~18時・18時~20時・20時~21時・希望なし)

■ハガキの場合



■「酵力」ご使用にあたって
◆.500倍に水で薄めて1週間~10日間隔で葉面散布および土壌灌水してください。


・よく振ってからお使いください。

・農薬、液肥との混用もできます。

・希釈した液はその日のうちに使い切ってください。

・直射日光の当たらない場所に保管してください。

・お子様の手の届かない場所に保管してください。
・「酵力(こうりき)」は肥料そのものではありません。植物を活性化させる酵素液ですので、各作物に必要な元肥や追肥および必要な管理は必ず行って下さい。
・醗酵生成物ですので醗酵臭がします。

・微細な原材料が混ざることがございますがご了承ください。

・キャップの内側および製品の表面に白い膜またはカビ状のものが発生する場合がございますが、有用微生物の納豆菌・こうじ菌のコロニーですので、品質に問題はありません。

・静岡県特殊肥料生産業者および肥料販売業者届出済/静岡県平成24年農共第4-17号

・その他「酵力(こうりき)」に関する詳細および使用方法、取り扱い上の注意はホームページ内をご覧下さい。


メールマガジン登録(無料)