前回のお話はコチラ

●「バチカル」製造途中経過ご報告
2日目
納豆菌増殖用液はブロアーにつなげたエアーストーンから勢いよく出る大小の泡で容器の縁からあふれんばかりに泡立っています。
その様子を見ていると、目には見えないけれど納豆菌はガンガン増えているんだろうなぁと思わず想像してしまいます。

5日目
もっと、もっと元気にたくさん増えてと願って大好物のエサを追加しました。もうここまでくると微生物というよりもペット感覚ですね(笑)

10日目
ブロアーの電源をOFF。たぶん納豆菌が大増殖したであろう納豆菌液の色は米ぬかとクエン酸で溶かした牡蠣殻でアイボリー。
納豆菌の色はさておき、この臭いでは間違いなく酒井さん(トマト生産者)に怒られる。正直言ってクサイ、絶対に使ってもらえません。
使って頂くために今度は、乳酸菌・酵母菌に働いてもらうことにします。乳酸菌・酵母菌のエサとなる糖蜜を投入。あとは酵母菌がプクプクと出す炭酸ガスが出なくなるまで1日1回撹拌します。・・・続く