9月27日
日頃より色々な検査を依頼している静岡県清水区に本社を構えている株式会社エコプロ・リサーチさんに酵力に含まれているフミン酸(腐植酸)及びフルボ酸の含有量の検査を依頼しました。
エコプロ・リサーチさんは放射能検査から農薬分析・微生物検査・肥料、堆肥etc、幅広く検査をしてくれる私が頼りにしている会社です。
今回依頼するフミン酸(腐植酸)・フルボ酸の含有量検査は結構、手間と時間がかかるらしく検査結果が出るまで1ヶ月程かかるとのこと。

検体として500ml必要とのことなので500mlの遮光容器に酵力を充填して、ゆうパックで酵力を送りました。結果が楽しみ!(^^)!

検査報告書
10月28日
酵力の検体を送ってちょうど1ヶ月、エコプロ・リサーチさんからFAXで検査結果が届きました。

フミン酸の含有量が3000mg/L、フルボ酸の含有量が1200mg/Lでした。
検査法は国際腐植物質学会法です。

早速、私が師と仰ぐミネラル液の開発者のSさんに報告をしたところ「上出来の数値」とのお墨付きを頂きました。
「これで抗酸化物質の含有量が多い機能性野菜栽培に一石を投じる資材となりそうですね」と、ありがたいお言葉も頂きました。

今後酵力製造の励みになります\(^o^)/

11月2日 正式な検査報告書(上写真)が届きました!