家庭菜園の作業中にスコップや鎌などの道具を落としたりなんてことよくありますよね。

そんな時、前かがみになって片手で拾いますよね。

今日はそんな時ちょっと意識して拾うと腰や足に負担がかからない拾い方をお伝えしますね。

立った状態で地面に落ちた物を片手で拾う時前に出した足と同じ手を伸ばしがちになります。

その状態だと出した足のお尻からふくらはぎにかけて突っ張りが生じます。

これが度々続くと足や腰の痛みにつながりかねません。

この時右手で拾う時は左足を前に左手で拾う時は右足を前にして拾うと足、腰に負担がかかりにくくなります。

これからは物を拾う時は意識して手と足逆の姿勢で拾いましょう!